【Java】ファイル

ファイルやディレクトリが存在するか調べたい

File file = new File("test.txt");

if (file.exists()) {
  //ファイルが存在する場合
} else {
  //ファイルが存在しない場合
}

ファイルかディレクトリを調べたい

if (file.isFile) {
  //ファイルが存在
}

if (file.isDirectory()) {
  //ディレクトリが存在
}

ファイルやディレクトリを削除したい

         File file = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe170/test.txt");
    
            if (!file.delete()) {
                System.out.println("ファイルの削除に失敗しました。");
            } else {
                System.out.println("ファイルの削除に成功しました。");
            }

            // ディレクトリが空ではないので削除に失敗する
            File dir = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe170/foo");
            if(!dir.delete()){
                System.out.println("ディレクトリの削除に失敗しました。");
            }
            
            // 再帰的に削除する
            deleteDirectory(dir);

    /**
     * ディレクトリを再帰的に削除するメソッド
     */
    private static void deleteDirectory(File dir) {
        // ディレクトリ内のファイルを削除
        for (File file : dir.listFiles()) {
            if (file.isDirectory()) {
                // ディレクトリの場合は再帰的に削除
                deleteDirectory(file);
            } else {
                // ファイルの場合は削除
                file.delete();
            }
        }
        // ディレクトリを削除
        dir.delete();
    }

ファイルを移動したい

     File oldFile = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe171/test.txt");
        
        if(oldFile.createNewFile()){
            System.out.println(oldFile.getName() + "を作成しました。");
        }
        
        File newFile = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe171/readme.txt");
        
        // test.txtをreadme.txtにリネーム
        if(oldFile.renameTo(newFile)){
            System.out.println(oldFile.getName() + "を" + newFile.getName() + "にリネームしました。");
        }
        
        if(newFile.delete()){
            System.out.println(newFile.getName() + "を削除しました。");
        }

ファイルのサイズを調べたい

     /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
        // ファイルのサイズをバイト単位で取得
        /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
        {
            File file = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe172/FileLengthSample.java");
            long size = file.length();
            System.out.println(size);
        }
        
        /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
        // ディレクトリの場合は0を返す
        /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
        {
            File dir = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe172");
            long size = dir.length();
            System.out.println(size);
        }

ファイルの最終更新日時を調べたい

     File file = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe173/FileLastModifiedSample.java");
        
        // ファイルの最終更新日時をミリ秒で取得
        long time = file.lastModified();
        
        // 取得した最終更新日時をDateオブジェクトに変換
        Date date = new Date(time);
        
        // 取得した最終更新日時をCalendarオブジェクトに変換
        Calendar cal = Calendar.getInstance();
        cal.setTime(date);
        
        // ファイルの最終更新日時を現在日時に設定
        file.setLastModified(System.currentTimeMillis());

ファイルの属性を調べたい

     File file = new File("src/jp/co/shoeisha/javarecipe/chapter06/recipe174/test.txt");
        
        // ファイルが読み取り可能かどうかを取得
        boolean canRead = file.canRead();
        System.out.println("読み取り可能:" + canRead);
        
        // ファイルが書き込み可能かどうかを取得
        boolean canWrite = file.canWrite ( );
        System.out.println("書き込み可能:" + canWrite);
        
        // ファイルが実行可能かどうかを取得
        boolean canExecute = file.canExecute ( );
        System.out.println("実行可能:" + canExecute);
        
        // ファイルが隠しファイルかどうかを取得
        boolean isHidden = file.isHidden ( );
        System.out.println("隠しファイルかどうか:" + isHidden);

ファイルの属性を設定したい

ファイルの絶対パスを取得したい

ディレクトリを調べたい

ディレクトリ内のファイル一覧を取得したい

空のファイルを作成したい

一時ファイルを作成したい

ディレクトリを作成したい

【Java】コンストラクタの代わりにstaticファクトリーメソッドを検討する

qiita.com

https://blog.tagbangers.co.jp/ja/2014/08/07/ore-effective-java-1-staticfactorymethod1

Java サーバサイド

独習Java サーバサイド

Java EE6でWEBシステムのお仕事をしたけど
基本的なことを勉強してなかったので
読んでみることにした。

以下、目次

目次
第1章イントロダクション
第2章JSP(JavaServer Pages)の基本
第3章リクエスト情報
第4章データベース連携
第5章JSTLJSP Standard Tag Library)
第6章サーブレット&JavaBeans
第7章デプロイメントディスクリプタ(基本編)
第8章デプロイメントディスクリプタ(応用編)
第9章JSSP&サーブレットで利用可能なライブラリ
第10章セキュリティ対策

この中の7、8章は、まったく理解していない

デプロイメントディスクリプタとは

JSPサーブレットの設定ファイルのことで、Webアプリケーションの配置(Deploy)情報を記述したXML形式の設定ファイル。 WEB-INF直下のweb.xmlが実際のファイル。

blog.codebook-10000.com

web.xmlの骨組み

ルート要素:<web-app>要素

主な設定要素 filter filter-mapping listener など

<context-param>要素 初期化パラメータを定義

アプリケーション共通で利用可能な初期化パラメータ ・データベースへの接続情報 ・文字コード

初期化パラメータの取得

<context-param>
  <param-name>test.title</param-name>
  <param-value>テスト</param-value>
</context-param>

param-nameは初期化パラメータ名 param-valueはパラメータ値

JSPでの使用方法

${initParam['test.title']}

Servletでの使用方法

application.getInitParameter("test.title")


<error-page>カスタムのエラーページ

<error-page>カスタムのエラーページ

<security-constraint> <login-config> <security-role> アプリケーションに認証機能を実装

基本認証 フォーム認証 ダイジェスト認証 クライアント証明書認証 などがある

認証はセッションで管理される

フォーム認証

フォーム認証に必要なファイル デプロイメントディスクリプタ(web.xml) ユーザ情報ファイル(tomcat-users.xml) ログインページ ログインエラーページ

<jsp-config>@page @taglibディレクティブの記述を省力化

<welcome-file-list>ウェルカムページ

server.xml Tomcatサーバを管理する

Tomcatサーバを管理するための設定ファイル

アプリケーション共通の処理を定義 <filter-mapping>

リスナクラスでアプリケーションイベントを補足 要素

アプリケーションやセッションの開始と終了、セッション・リクエスト属性の登録・削除など

WordPressのカスタマイズ

カスタマイズする時は、オリジナルを修正するのではなく 子テーマを作成してそちらを更新する。

tsumaboku.com

cakePHP3 ブックマークチュートリアル

ブックマークチュートリアル - 3.x

インストールの確認で接続できなかったため、調べてみたら bin/cake server -H 0.0.0.0 でサーバーを起動することで接続できた。

qiita.com

データべース作成

cake_bookmarksを作成

create database cake_bookmarks;
grant all on cake_bookmarks.* to cakephp@localhost identified by 'AngelF00dC4k3~';
use cake_bookmarks;

URLの指定

http://192.168.33.10:8765/bookmarks/

【jQuery】jQueryを利用して表組みをストライプ配色にする

jQueryを利用して表組みをストライプ配色にする

ozpa-h4.com

テーブルタグ内の 奇数行に「odd」 偶数行に「even」